バナー1
HOME WHAT'S NEW LINK SITE MAP
ブライト LIBRARY
ブライト FOCUS
チョッとひと息
ブライト FOCUS (7)
  
タイトル5 ビジネスモデル特許訴訟
〜 東京都民銀行vs.三菱東京UFJ銀行 〜
 
 2007年7月2日、株式会社東京都民銀行(以下、東京都民銀行))は、ビジネスモデル特許を持つ金融サービスで、株式会社三菱東京UFJ銀行(以下、三菱東京UFJ銀行)が同じようなサービスを提供しているとして、特許侵害で東京地裁に提訴した(平成19(ワ)16732)。訴訟では、システムの使用差し止めと廃棄、および損害賠償(1605万円)を求めている。東京都民銀行のサービスは、パートや派遣など主に非正社員向けに給与の前払いを会社に代わって行うもので、「前給」の名称で各企業に提供している。東京都民銀行のビジネスモデル特許は、第3685788号(2005年6月に取得、以下788特許)、および第3857279号(2006年9月に取得、以下279特許)の2つ。
 被告の三菱東京UFJは、テイケイトレード株式会社(以下、テイケイトレード)と共同開発した、同種の仮払いASPサービス「SOッCA(ソッカ)」を提供している。
 
 また、こうした、給与や賃金の前払いサービスは、上記2社以外からも提供されており、このサービスに対するニーズの高さをうかがわせる。たとえば、さくら情報システム株式会社は、株式会社三井住友銀行とともに給与前払いシステム「即給」を展開している。
 ここでは、現時点で把握できる情報をもとに検討を行い、徐々に訴訟の全容に迫っていくことにする。
 
注1) 以降の検討は、ソフトウエア特許の有効性等を研究する目的をもって、客観的・中立的な立場で行うものです。
注2) 「東京都民銀行」、および「前給」は、株式会社東京都民銀行の登録商標です。「SOッCA」は、テイケイトレード株式会社の登録商標です。
注3) 「即給」の文字を含む図形商標は、さくら情報システム株式会社の登録商標です。「三井住友銀行」は、株式会社三井住友銀行の登録商標です。
注4) ちなみに、本件の事件番号、「16732」は、株式会社ジャストシステムと松下電器産業株式会社との間で争われたソフトウェア特許訴訟(いわゆるアイコン特許訴訟)の事件番号(平成16(ワ)16732)と、偶然にも同じである。
 
INDEX
関連ニュース
マーク3 2007.07.02
東京都民銀行が三菱東京UFJを特許権侵害で提訴
東京都民銀行は、三菱東京UFJ銀行等が展開している仮払いASPサービス「SOッCA」が、東京都民銀行のビジネスモデル特許を侵害しているとして、東京地裁に提訴した。
 
マーク3 2008.06.06
東京都民銀行が主張の一部を撤回
東京都民銀行は、訴え変更の申立書を提出し、788特許の侵害に基づく主張を撤回した。
 
マーク3 2009.07.06
東京都民銀行と三菱東京UFJ銀行の和解が成立
東京都民銀行は、「三菱東京UFJ銀行のサービスが特許を侵害しないことが確認できた」としている。